ジョンブル公式オンラインストア[全品送料無料]

カートボタン カートボタン

Johnbull-online store-

  • privatelabo
  • モノトヒト
  • attick by johnbull
  • makerhood
  • dressages

BLOG

BLOG

M-65 FIELD PARKA

ここ最近のJohnbullではがちがちのワークやミリタリーのアイテムはご無沙汰でした。
実際、ノームコア至上主義的な市場の流れ、トレンドなどもあり、Johnbullからはミリタリーの要素が少なくなっていたように感じます。

そんな中、18FWのJohnbull Men'sの隠れた(?)主義・主張として、Johnbullの強みであるミリタリー、ものづくりを推していこう、というものがあります。

今回はそんなJohnbullの真骨頂とも言える「ミリタリー」と「ものづくり」が存分に詰め込まれたアイテムをご紹介致します。






【Johnbull】16595 \45,000-(+tax)

通称M-65と呼ばれる、極寒冷地用のフィールドパーカーをベースにしております。
過去幾度となくいわゆるモッズコートを作ってきたJohnbullですが、この完成度のものは個人的にも初めてかと思っております。

オーバーサイズでアーム回りもゆとりを持たせて作ってあるシルエットは本物さながら。
野暮ったさすら感じるシルエットが、今逆に気分ですね。

しかし、そこはあくまで【本格的】にとどめており、【本物】ではございませんので、とても着れない程のオーバーシルエットには作っておりません。
本物へのリスペクトは忘れず、あくまで今ファッションとして格好よく着れる。
ここを押さえている事が、このアイテムの魅力かと思います。

ここから着用を重ねていって、コットンナイロンの生地にアタリが出てくると、より格好いい佇まいへと変わっていくかと思います。
そして、そんなアイテム程、実はシンプルでクリーン、ミニマルなアイテムと相性が良かったりします。



内側には本物同様、着脱可能なライナージャケットを備えております。
ライナーには高機能中綿素材、THINSULATEを採用し、真冬でも暖かく着用して頂けます。

しかもこちらのライナー、単品でも非常に大活躍なんです。

この手のものって、意外と合体したままずっと着続けている事が多いと思いますが、今回ばかりは外して、合体して、色々なものとの組み合わせで楽しんで頂けたらと思います。



シンプルにスラックスと合わせて。
もちろんパンツを変えずに、コートと合わせてもokです。
ちなみに、ライナー、フード、ファーは全て取り外し可能なので、様々組み替えながら、いろんな雰囲気で秋~真冬、さらには春まで対応してくれます。

毎度のことですが、私がブログを書くと非常に長くなってしまいます。
好きなものはどうしてもいろいろと語ってしまいがちです。
この続きは店頭でお話しさせて頂きますので、長時間覚悟で聞きにいらして下さい。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

◆SHOP STAFF RECRUIT◆



Johnbullでは販売スタッフを募集しております。Johnbullの大切にしている世界観を共有して働いて頂ける方、お洋服が好きな方のご応募をお待ちしております。
.................................................
< 採用情報 >
販売スタッフ
雇用形態:正社員、契約社員
勤務先:各店舗

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

エントリー/詳細はこちら

【お問い合わせはこちら】
(株)ジョンブル総務部
Tel.086-472-2344
saiyou@johnbull.co.jp

-
Johnbull Private labo 岡山店
岡山県岡山市北区問屋町25-102 MAP
086-805-1225
[online store] http://www.privatelabo.jp
[公式facebookページ] http://www.facebook.com/JohnbullPrivatelabo
[instagram] https://instagram.com/johnbull_private_labo/
[公式twitter] https://twitter.com/Johnbull_online
[公式Pintrest] https://www.pinterest.jp/Johnbullonline/
Johnbull Private labo 岡山店(ID:@erk8700v)
友だち追加

RECOMMEND NEWS

その他おすすめのニュース