ジョンブル公式オンラインストア[全品送料無料]
ジョンブル公式オンラインストア[全品送料無料]

FEATURE

FEATURE

NEW

どっちのOUTERdeSHOW

TETRATEX or DOWN or WOOL あなたは何派?

本格的に肌寒くなり、そろそろ冬アウターが気になる頃ではないでしょうか。今回、オンラインストアスタッフがジョンブルの冬アウターといえばコレ!というアウターを、メンズは「テトラテックス派orダウン派」、レディースは「ダウン派orウール派」に分かれてスタイリングと共にご紹介。ぜひアウター選びの参考にご覧ください。



MEN
WOMEN

 








着用サイズ 【Style.1】OUTER/Sサイズ, PANTS/Sサイズ 【Style.2】OUTER/Sサイズ, TOPS/Sサイズ, PANTS/Sサイズ



ASANO :「僕は断然テトラ派なんです!10年前に初めて買ったときからすでに3代目なんですが、普遍的なデザインと抜群の機能性でどこに行くにも着ていけて、ヘビーローテーションしています。」

SOGABE :「長く着ていて着こなしがマンネリ化してこないですか?」

ASANO :「トレンドアイテムとか、その時々の気分によって何でも合わせれる万能なデザインだから、意外と毎シーズン違った着こなしができるんです。特に今年の気分はワイドシルエットやチェックパンツで合わせています。」

SOGABE :「なるほど!あと気になるのが、高機能素材のアウターって実際着ていて着心地はどうですか?」

ASANO :「ユーティリティージャケットに関してはライナーの取り外しができるので、着ているインナーに合わせてライナーを取り外したりして調節が可能。それに、昨年からパターン(服の型紙)が見直されて、腕が動かしやすかったりかなり着心地が良くなっています!」

SOGABE :「やっぱりこれからもテトラテックスアウター押しですか?」

ASANO :「毎年コートなどデザイン違いもあるので、これからも秋冬はテトラテックアウターを着続けます!」


着用アイテム

ユーティリティージャケット

タスランツイードワイドパンツ

ユーティリティーシェル

フリンジクルーネックニット

ツータックイージーパンツ

ローカットスニーカー






着用サイズ 【Style.1】OUTER/Sサイズ, TOPS/Mサイズ, PANTS/Sサイズ 【Style.2】OUTER/Sサイズ, TOPS/Sサイズ, PANTS/Sサイズ



SOGABE :「やっぱり冬のアウターといえばダウンですよね!なんと言っても軽くて暖かいし、一度ダウンに手を出すともうダウン無しなんて考えられません(笑)。ジョンブルのダウンは今シーズンからリニューアルされて、ソリッドな雰囲気が今の気分にピッタリです。」

ASANO :「ダウンって着ぶくれして見えちゃうのが気になったりしない?」

SOGABE :「今シーズンのダウンはダウンパックをフラットにしたことと、斜めのラインが強調される大きめのポケットのおかげで今までよりスッキリした印象になりますよ。」

ASANO :「確かにそう言われてみるとそうかも。胸ポケットが止水ジップになっているけどダウンなのに防水なの?」

SOGABE :「さすが浅野さん!実は表地は撥水コーティングをしてあるので多少の雨だったら問題ないんです。ダウンは水に弱いというイメージは過去のもので、最近の素材はほんとに優秀ですよね。ただ、さすがにずっと着ていると撥水の効果は弱まってくるので、そしたら防水スプレーでまた復活させるつもりです。」

ASANO :「機能性あるダウンも魅力的だね。」

SOGABE :「テトラ派の浅野さんもダウンの魅力に気づいてくれました?いつでもダウン派の一員にお待ちしてます!」


着用アイテム

ダウンジャケット

ロングスリーブVネックスウェット

ダウンファブリックパンツ

ハイネックニット

ユナイトテーパードジーンズ

スリッポン












着用サイズ 【Style.1】OUTER/Sサイズ, TOPS/Fサイズ 【Style.2】OUTER/Sサイズ, TOPS/Fサイズ, PANTS/Sサイズ



HASHIMOTO :「寒がりな私は真冬はもっぱらダウン派です!」

OTA :「確かに暖かいけど、ダウンってスポーティーというかアウトドアってイメージが強くてカジュアルなスタイリングになりがちですよね。ワンパターンというか、定番のご近所スタイルっぽいというか。」

HASHIMOTO :「確かにダウンアウターはアウトドアの印象が強く、メンズライクなカジュアルな印象がありますよね。ただ、ジョンブルのダウンはピーチスキン素材なのでマットな表情で、通常イメージするナイロンのような素材に比べてスポーティーになりすぎず、女性らしいスタイリングに合わせられるポイントを押さえているんです!柔らかい印象のニットや、さらりとしたフレアなスカートなどとも相性がよく、スタイリングの制限を感じたことはあまりありません!」

OTA :「なるほど!確かに素材がマットになると印象がだいぶ違うから女性らしい質感のアイテムともいけますね!でもやっぱりボリュームがあるし、ダウンといえば着ぶくれしやすいイメージがぬぐえないですよね。。。」

HASHIMOTO :「ボリュームはあります!でも、ラグランスリーブになっているのできれいな丸いフォルムがかわいくて私はそのボリュームがお気に入りです!それでも着ぶくれはしたくない!っという気持ちは私もぬぐえないので、パンツは細身のものにしたり、スカートやワンピースと合わせるときは足首がチラッと見える丈でポイントをつくり、メリハリのあるスタイリングにしています。トレンドのワイドパンツや、今回着たゆったりとしたデニムを合わせるときはヒールを合わせて縦のラインを意識しています!」

OTA :「なるほど~。確かにポイントだけ抑えれば意外とまとまりいいかもですね!真冬はやっぱり寒いし、ダウンジャケットもありかも。」

HASHIMOTO :「ちなみに、カラーバリエーションはなんと7色!+レオパード柄も今年はリリースされているんです!私はベーシックなベージュと、お気に入りのグリーンをチョイスしました。他ではあまり見ない色合いもあるのでお好みのカラーで自分らしいスタイリングも楽しめて今年はさらにおすすめです!」

OTA :「カラバリが豊富で、カラーダウンはスタイリングが新鮮になりますね!こんなにおすすめポイントを聞かされると、なんだか1着は抑えておかなくてはと思ってきました…!」


着用アイテム

ラグランダウンジャケット

ラインニットワンピース

ウールタートルネックニットティー

ユナイトテーパードジーンズ






着用サイズ 【Style.1】OUTER/Sサイズ, TOPS/Fサイズ, SKIRT/Sサイズ 【Style.2】OUTER/Sサイズ, TOPS/Fサイズ, PANTS/Sサイズ



OTA :「ダウンも良かったですけど、今買うべきはウールコートですよ!」

HASHIMOTO :「えー!なんでですか?(笑)」

OTA :「どれだけカジュアルで、なんなら部屋着に近いような、スウェットにジーンズでスニーカーとか合わせてもちょっとキレイめに決まるから楽なんですよ。」

HASHIMOTO :「確かにこのスタイリング(Style.2)も結構カジュアルですね。でもダウンと比べたら寒くないですか?」

OTA :「このコートは裏地も付いてますし、真冬はインナーダウン仕込むんで問題ないですね!」

HASHIMOTO :「うわ、そこでダウンの良さにあやかる!(笑)ダウンとかなら汚れや臭いつきにくいけどウールって着るの気使うじゃないですか。。」

OTA :「さすがにレジャーとかでは着ないですけど、居酒屋とかカラオケとか、臭いつきやすいところではわたしはハンガーにかけたりはしません。裏地を表にしてふんわり三つ折りにして椅子やカゴにそっと乗せます。帰ったら消臭スプレーも使います。ウール地は臭いを吸い取りやすいけど、裏地のキュプラやポリエステルは臭い付きにくいので!(個人の感覚です)」

HASHIMOTO :「へぇー初めて聞いた!太田さんは他にどんなスタイリングで着てますか?」

OTA :「パーカーやジャンパーを着てフードだけコートから出したり、あと首元すっきりしてるのでマフラー巻けるのもいいですよ。1アイテムで全然違った印象の着こなしができるのでいいですよ。」

HASHIMOTO :「へぇー、そしたらカジュアル派にもおすすめですね。」

OTA :「はい、むしろカジュアル派にこそ伝えたいこの良さ。あと、着痩せ効果もあります。このコートは少しゆったりしたシルエットなので、身体の線を拾わないし、この腕太いのはコートがオーバーサイズだからですよーみたいに見えるのでありがたい。」

HASHIMOTO :「カラーのポイントとかありますか?」

OTA :「オススメはモカですね。一番おしゃれかなと。きっとこの人はブラックもベージュも持ってるうえでこの色着てるんだろうなって思われる、、と思っています。(笑)しかもユーズドのジーンズと馴染みがいいんですよ。あとブラックはこの中で一番着痩せして見えますし、皆さん一つは持ってるであろうブラックのシューズやバッグと色がリンクするのでスタイリングしやすい。ベージュは顔写り良くて明るい印象になるのでブラックとかオリーブとか暗い色のインナーが多い人にもおすすめだし、トラッドなスタイルも作りやすい。えー橋本さんどれにします?」

HASHIMOTO :「わたしもこのモカ欲しい!これいくらですか?」

OTA :「なんと、¥28,000円(税抜)なんですよ!このクオリティでこの値段安すぎますよね!橋本さん、お会計あちらです。」


着用アイテム

メルトンVネックロングコート

ウールタートルネックニットティー

ジャガードスカート

バックボタンハイゲージニット

センタープレスジーンズ




 


オンラインストアにはその他にも今すぐ使える商品が続々と登場!
・メンズ新作商品はこちら
・ウィメンズ新作商品はこちら

 

ジョンブルオンラインストアよりお得な情報をいち早くお届けするLINE@がスタート致しました。
今ならLINE@友だち登録していただいた全ての方にオンラインストアでご利用いただける【500円クーポン】をプレゼント。
オンラインストアからのイベントや、友達限定のクーポン配信など様々な特典も配信いたしますので、是非チェックしてください。

↓↓ 友達登録は下記QRコード、または「友達追加」ボタンから ↓↓



友だち追加

 

RELATED FEATURE

関連している特集

2019年12月下旬の通常発売に先駆け11月1日(金)12:...

10月26日はデニムの日ということで、ジョンブルで発売してい...

昨年好評を博したフリースシリーズが、バリエーションを広げ今年...

2019FWもウィメンズバイヤーこだわりの商品が多数入荷して...

本格的に秋めいた季節になり、皆様の装いも夏物から秋物へシフト...

ようやく秋を感じられる気温になってまいりました!まだまだ秋の...

RECOMMEND NEWS

その他おすすめのニュース