ジョンブル公式オンラインストア[全品送料無料]
ジョンブル公式オンラインストア[全品送料無料]

FEATURE

FEATURE

全国のSTAFFが登場!春のSTAFF SNAP

- SPRING COORDINATE FAIR - #johnbullprivatelabo

3/1~3/31までJohnbull Private labo全店でSPRING COORDINATE FAIRが開催されます。フェア期間中は全国の販売スタッフが春のおすすめアイテムを使ったコーディネートを3週にわたってご紹介していきます。今年人気のスタイリングやお気に入りのスタッフのスタイリングもお買い物の参考にチェックしてみてください。さらに各店にて¥25,000(+tax)以上お買い上げいただいたお客様に、【KISO HINOKI】のオーガニック100%の“Fresh Herbal Water”をプレゼント致します。そちらもぜひお楽しみに。それではスプリングコーディネートフェア、全国スタッフスナップをぜひご覧ください!
スプリングコーディネートフェアの詳細はこちら。

 








3/4~公開中!

3/11~公開中!

3/18~公開中!

 





 




「変化のあるサロペットスタイル。」
デニムやコットン地のサロペットが多いJOHNBULLですが、今日私がコーディネートのメインに取り入れたのはナイロンのオーバーダイサロペットです。サロペットの形にしたあとに染色をする製品染めという方法を用いたことによる独特な素材感が特徴で、ナイロンという真新しい素材感がまた魅力的な1枚です。今日は愛用している【QASIMI】のプルオーバーに合わせてカジュアルなコーディネートにしました。サロペットは裾にドローコードが入っているので裾を絞って履くことができて、アウトドアな【SALOMON】のスニーカーと相性が抜群です。足元に遊びを利かせた変化のある春のおすすめサロペットスタイルです!

SALOPETTE ¥30,000+tax_lot.21274(JOHNBULL)
TOP ¥39,000+tax_lot.QAJE01A(QASIMI)
SHOES ¥22,000+tax_lot.OUTPATHPRA(SALOMON)
その他私物


Johnbull Private labo class. 井口翔平 175cm
 

 




 




「春ブラウンの取り入れ方。」
春ですがブラウンは昨今のトレンドではマストカラーですよね。私が来ているバックヘンリーのカノコトップスは全8色と大変豊富な色バリーションでご用意しているのですが(※店舗によって展開カラー数が違いますので各店舗にお問い合わせください。)、そんな中でも私はブラウンを選びました。秋冬カラーに思われがちなブラウンですが、春のペールトーンや柄物と合わせると一気に今っぽいスタイリングになるので私はとても気に入っています。特にこのこっくりとしたブラウンにダリア柄のスカートを合わせたことでヴィンテージ感のあるレトロな雰囲気のコーディネートができました。このカノコ素材を使用したトップスは全5型ありますので、ぜひお気に入りの形を探してみてください!色違い、形違いで欲しくなってしまう今季の優秀トップスシリーズです!

TOP ¥5,500+tax_lot.ZC434(JOHNBULL)
SKIRT ¥24,000+tax_lot.AK730(JOHNBULL)
HAT ¥12,000+tax_lot.2191013A(La Maison de Lyllis)
SHOES ¥16,500+tax_lot.ULVIKA(ACT SERIES)
その他私物


Johnbull Private labo 新潟店 神保英恵 155cm
 

 




 




「ストリートMIXなセットアップスタイル。」
普段からストリートMIXが私の定番スタイルですが、今回は久々にジャガードコートとジャガードパンツのセットアップにストリート要素を取り入れてみました。こちらのコートとパンツは今期のテーマでもあるモロッコのベルベル民族のラグマットをモチーフにオリジナルでデザインした柄になっていて、凹凸感のある生地感がアクセントになっています。今日はテーマ性の強いセットアップスタイルだからこそストリートを感じさせるスニーカーやキャップを合わせて決まりすぎない抜け感を出しました。インナーをシャツに、足元をドレスシューズにしていただければセミフォーマルな装いとしてもご利用いただけます。こういったアイテムは便利ですよね~ぜひ店頭でご覧くださいませ!

COAT ¥42,000+tax_lot.12610(JOHNBULL)
TOP ¥16,000+tax_lot.QAJE05A(QASIMI)
PANTS ¥23,000+tax_lot.21270(JOHNBULL)
SHOES ¥57,000+tax_lot.SPHYKE001A(OFFICINE CREATIVE)
その他私物


Johnbull Private labo なんば店 北川剛之 166cm
 

 




 




「今期のキーカラーはレモンイエロー。」
今シーズンJOHNBULLレディースのテーマはメキシコの建築家ルイスバラガンからインスピレーションをうけたコレクションになっているのですが、その中でもキーカラーになっているのが私が着ているような澄み切ったレモンイエローカラーです。こちらのリネンのシャツコートは、1900年前後のフランスのアンティークシャツのディテールを取り入れていてどこかヴィンテージライクなシャツコートになっています。春の軽い羽織としてはもちろん、前を閉じてワンピースとしてもご着用いただけますので、これからの時期活躍の場が多い優秀アイテムになっています。私はライトブルーのデニムとエスパドリーユを合わせて、クリアな春色の組み合わせでコーディネートしてみました。シャツコートは他にベージュとブラックのベーシックカラーもありますので、シックに着たい方にもおすすめです!ぜひ店頭でご試着されてみてくださいね!

SHIRT COAT ¥18,000+tax_lot.AL936(JOHNBULL)
TOP ¥9,000+tax_lot.ZC429(JOHNBULL)
PANTS ¥18,000+tax_lot.ZP010(JOHNBULL)
BAG ¥14,800+tax_lot.G12W00011A(GUANABANA)
その他私物


Johnbull Private labo なんば店 坂本真梨奈 160cm
 

 




 




「JOHNBULLらしいブラックスタイル。」
全身ブラックのモノトーンスタイルでコーディネートしてみたのですが、ポイントはそれぞれのディティールです。私が着ているオーバーダイフレンチワークコートは製品染め(コートの形にしたあとに染色をする)による、独特な素材感と全体のニュアンスが特徴でナイロンのベルトとベルトループ付きなので着こなしの幅が広いコートになっています。カジュアルさを抑えたシルバーのボタンもポイントですね。さらにパンツはジャガード素材、シューズはスウェード素材とそれぞれブラックの中にも表情感があり平坦にならないようなブラック同士を組み合わせてみました。ワントーンコーディネートの時にはこういった素材選びがポイントかもしれないですね!ぜひ参考にされてみてください。

COAT ¥35,000+tax_lot.12614(JOHNBULL)
TOP ¥14,000+tax_lot.25446(JOHNBULL)
PANTS ¥22,000+tax_lot.21270(JOHNBULL)
SHOES ¥33,000+tax_lot.JG226(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo 岡山店 石井優 174cm
 

 




 




「メンズライクなアイテムにはワンピースが鉄板。」
昨シーズンも人気のあったリメイクミリタリーシャツが、コットンパナマを使用したドライタッチな軽い仕上がりのリメイクサファリシャツとしてリニューアルいたしました。首ぐりや袖口は裁ち切りの仕様でフリンジになっていたりオーバーサイズなサイズ感なので少し抜いて着るだけでこなれた雰囲気を出してくれる優秀アイテムです。メンズライクなアイテムなのでワンピースやスカートスタイルとの合わせが鉄板ですよね。私はカノコシリーズの鮮やかなオレンジのVネックワンピースと合わせてみました。リメイクシャツはその他キャメル、オリーブ、ブラックと色数も豊富なので(※店舗によって展開カラー数が違いますので各店舗にお問い合わせください。)ぜひお気に入りの1枚を探してみてください!

JACKET ¥17,000+tax_lot.AS962(JOHNBULL)
ONE-PIECE ¥7,000+tax_lot.ZC435(JOHNBULL)
BELT ¥8,800+tax_lot.G28CW0002A(GUANABANA)
SHOES ¥16,500+tax_lot.ULVIKA(ACT SERIES)
その他私物


Johnbull Private labo 札幌店 関綾加 158cm
 

 




 




「Dresaagesでのみ可能なMIXスタイル。」
Dressages Johnbull Private laboには当店のみでお取り扱いしている世界各国のアイテムが多数入荷してきています。今日はそんな中でも選りすぐりのアイテムを用いたMIXスタイルをご紹介いたします。モードに着こなせる【LEMAIRE】のノーカラーシャツ、ハイグレードなレインウェアブランド【AHIRAIN】のブルゾン、多国籍なバックボーンを感じさせる【NICHOLAS DALEY】のパンツとシューズです。特にスタイリングのポイントとなるのはオレンジが印象的な【AHIRAIN】のアウトドアパーカーで、ポリエステルに後染めを施していて都会的なスタイルに馴染むようなデザインディティールになっています。Dressages Johnbull Private laboでのみご覧いただけるアイテムですので、ぜひグランフロントまでお立ち寄りくださいませ。

PARKA ¥90,000+tax_lot.AHU12AA(AHIRAIN)
SHIRT ¥63,000+tax_lot.M191OV114A(LEMAIRE)
PANTS ¥73,000+tax_lot.NDPCT4GRA(NICHOLAS DALEY)
SHOES ¥88,000+tax_lot.NDSS19APSA(NICHOLAS DALEY)
その他私物


Dressages Johnbull Private labo 森末勉彰 178cm
 

 




 




「メキシコの花、ダリア柄のスカートが主役!」
今年のキーアイテムとして思いつくものとしたらダリア柄のジャガードシリーズではないでしょうか。今シーズンのテーマ、建築家ルイスバラガンの出身国でもあるメキシコの国花「ダリア」をジャガードの生地にプリントしたオリジナルの生地になっています。油絵で描いたような大胆なプリントが特徴で大ぶりなダリアがインパクトのあるシリーズです。同じテキスタイルを使用したブラウスもあるので、セットアップでロマンティックに着るのも可愛いですよ!私はワンウォッシュのデニムシャツと合わせてダリア柄をシックな印象で着こなしてみました。この春花柄を取り入れるならインパクト大のダリア柄はいかがでしょうか。

SHIRT ¥16,000+tax_lot.AS948(JOHNBULL)
SKIRT ¥24,000+tax_lot.AK730(JOHNBULL)
SHOES ¥16,500+tax_lot.ULVIKA(ACT SERIES)
その他私物


Johnbull Private labo 京都店 赤澤紫織 156cm
 

 





 

「ブラック×レッドでルーディーに。」
フランスのワークウェアをモチーフにしたノーカラージャケットが入荷したので、ブラックをベースに【QASIMI】の開襟チェックシャツやハットを合わせて少しルーディーなコーディネートを組んでみました。軽さのあるジャケットやスニーカーを合わせてルーディーすぎない抜け感のあるカジュアルな着こなしを意識しました。ジャケットはフランスのワークウェアをモチーフにして作られていて、伸縮性のあるコットンリネン素材により見た目のタフさに対して大変着心地の良いアイテムです。色落ちしない反応染めという手法を用いているので、白いインナーなども安心して着用できるのはこれからの季節嬉しいポイントですね!同素材でベストとパンツもご用意していますので、ぜひ店頭でご覧ください!

JACKET ¥27,000+tax_lot.12615(JOHNBULL)
SHIRT ¥45,000+tax_lot.QASH05(QASIMI)
PANTS ¥23,000+tax_lot.21270(JOHNBULL)
HAT ¥15,000+tax_lot.JG232(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo博多店 田中潤二 180cm
 

 




 

「春らしいオールホワイトコーデ。」
春が近づくにつれてお店にはホワイトデニムのアイテムが続々と入荷してまいりました。そんな中私がご紹介したいのは、スリップオンサロペットのホワイトデニムバージョンです。今年のホワイトデニムは横糸にベージュの糸を使用した新しいオリジナル生地で、少し生成りがかった温かみのある色味は女性らしく柔らかい印象に見せてくれます。一見シンプルなフロントデザインに対してデザインアクセントのゴムの肩紐が私は気に入っています。ボトムス部分も太過ぎないシルエットなので、すっきりとみせてくれるのも嬉しいポイント。私はとろみ感のあるナポリシャツと合わせて春らしいオールホワイトコーディネートを組んでみました。最近思い切って金髪にしたのですが、白と金髪は相性抜群でまた新しい春のコーディネートを楽しめそうです!

SHIRT ¥16,000+tax_lot.AS949(JOHNBULL)
SALOPETTE ¥18,000+tax_lot.ZP087(JOHNBULL)
BAG ¥14,800+tax_lot.G12W00011A(GUANABANA)
SHOES ¥72,600+tax_lot.MICP11(GRAY MATTERS)
その他私物


Johnbull Private labo梅田店 則直早紀 157cm
 

 




 

「モノトーンをカジュアルに。」
季節問わずカジュアルからモードまであらゆるスタイルで活躍できる色といえば、、、やはり不変のベーシックカラー黒ではないかなと思います。気づけば黒を着ていることが多い私ですが、今回も選んだパンツはブラック。新作のオーバーダイフレンチパンツをメインにモノトーンなカジュアルスタイルを組んでみました。パンツはフランスのワークウェアをモチーフにデザインされていて、縫い上げた後に染色を施してアタリを出しているので表情豊かな素材が特徴です。ブラックのみ反応染めを施しているのでなんと色落ちしないという優れもの。サスペンダーもついているのでカジュアル見えしそうですが、色味をブラックでまとめてあげることでシックな着こなしになるように意識しました。遊び心のあるデザインが程よく、大人のお客様にご紹介していきたいカジュアルパンツですね!

PANTS ¥19,000+tax_lot.21277(JOHNBULL)
SHIRT ¥22,000+tax_lot.12633(JOHNBULL)
TOP ¥11,000+tax_lot.25454(JOHNBULL)
SHOES ¥33,000+tax_lot.JG226(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo札幌店 山本哲也 170cm
 

 




 

「軽やかな着こなしで待ち遠しい春。」
この季節になると一気に軽やかなアイテムが欲しくなってきますが今年はラインナップの中でもストライプのライトコートが気になっています。コットン100%の素材なんですが第一印象はとにかく軽い!個人的にお洋服選びで軽さはとっても重要なポイントです。今日はコートのように羽織っていますが、少し肌寒い日には前を閉じてワンピース感覚でも使えそうですね。ウエストにアジャスターやスナップボタンがついていてスポーティーな着こなしでも楽しめそうなので、活躍の場は広いと思います。今日はこちらも大変軽いワイドパンツと夏らしいハットを合わせて軽やかさがテーマのコーディネートにしてみました。はやく暖かくならないかなと春本番が待ち遠しいです!

COAT ¥22,000+tax_lot.AL937(JOHNBULL)
TOP ¥7,000+tax_lot.MN191U11A(Munich)
PANTS ¥18,000+tax_lot.ZP099(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo 原宿店 岡崎有里 160cm
 

 




 

「ブルーとホワイトで爽やかな春カラー。」
JOHNBULLは毎年インディゴ染めの新作をリリースしていますが、今年はきれいなブルーが特徴のフレンチワークシリーズが入荷しています。私はベストとパンツをチョイスしてブルーとホワイトの春らしいコーディネートを組んでみました。縫い上げた後にインディゴ染めを施してアタリを出した生地なので、ブルーの表情がまた有機的で着込んだような風合いを楽しめるところがJOHNBULLらしい推しポイントです!コットンリネンでストレッチ性の高い素材を使用しているので見た目よりもはるかに着心地が良く、お花見やBBQなど春のアクティブシーンでも活躍しそうな1枚です。ぜひ店頭でチェックされてみてください!

VEST ¥21,000+tax_lot.12616(JOHNBULL)
TOP ¥18,000+tax_lot.25455(JOHNBULL)
PANTS ¥19,000+tax_lot.21277(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo 梅田店 川端篤 167cm
 

 




 

「季節の変わり目に活躍するカーディガン。」
やっと春を感じられる気候になってた最近ですが、毎日何を羽織ろうかお悩みの方も多いかと思います。そんな時にひとつ持っていると便利だなといつも感じるのがロングカーディガンです。JOHNBULLからも毎年新作が出ていますが今年のロングカーディガンはコートとカーディガンの間のような絶妙なスウェット素材なので、春の始まりにコート感覚で羽織れるところがポイントです。裾や袖など断ち切りのデザインになっていてスウェットをカットしたとき特有のくるっと丸まる見え方もかわいい!フロントにはさりげなくホックがついているのでもちろん前を閉じていただくことも可能です。今日のようなサロペットとカーディガンの合わせはIラインが強調されてすっきりと見えるので私の鉄板スタイリングでおすすめです。サロペットと合わせてぜひ店頭でご試着してみていただきたい1枚です!

CARDIGAN ¥18,000+tax_lot.ZC432(JOHNBULL)
TOP ¥7,800+tax_lot.ZC436(JOHNBULL)
PANTS ¥19,000+tax_lot.ZC089(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo 岡山店 前島くみの 169cm
 

 




 

「程よいクラス感と遊び心。」
男性ならいくつか持っていたいアイテムといえば、セットアップではないでしょうか。しっかり決めればクラス感あふれるフォーマルな着こなしに。少し小物で着崩せば一気にデイリーに。なんとも便利なアイテムたちです。そんなセットアップアイテムの今季JOHNBULLの一押しは春夏らしいシアサッカーのセットアップです。まず、快適な着用感を実現するクールマックス素材を使用しているので、サッカー組織の清涼感に加えて更に涼しく着用頂ける優れものになっています。ポイントはフォーマル見えするアイテムでありながら、フロントボタンをスナップにするというスポーツミックスな遊び心。インナーには襟付きシャツではなく【QASIMI】のスモッグでさらに遊び心をプラスしたコーディネートになっています。程よく力を抜いた遊び心のあるコーディネートを実現してくれるシアサッカーセットアップにぜひご注目ください。

JACKET ¥23,000+tax_lot.12627(JOHNBULL)
TOP ¥34,000+tax_lot.QASH03A(QASIMI)
PANTS ¥16,000+tax_lot.21276(JOHNBULL)
SHOES ¥33,000+tax_lot.JG226(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo大阪店 藤原貴則 175cm
 

 




 

「春コートといえば、やはり王道トレンチコート。」
今年の春はどんなコートを着ようかなとお悩みの方へDressages Johnbull Private laboでのみお取り扱いしているおすすめのコートがあります。【Dessin de Mode】のトレンチコートです。春コートの王道アイテムと言っても過言ではないトレンチコートですが、王道だからこそ良いものを長く愛用したいという方も多いはず。そんな方におすすめしたいこちらのトレンチコートは美しいシルエットと、いわゆる王道でイメージされるトラッドなトレンチコートと違うモードな佇まいが特徴です。今日は【muller】のデニムオールインワンとオレンジを差し色にコーディネートしました。トレンチコートとデニムの相性は抜群に良く、ベストカップルと断言できますね!ぜひこの春ワンランク上のトレンチコートで春のお出かけをお楽しみいただきたいです。

COAT ¥68,000+tax_lot.5DCT01DS7A(Dessin de Mode)
ALL-IN-ONE ¥35,000+tax_lot.MLS19613PA(muller)
TOP ¥16,000+tax_lot.RTS1921KA(Rito)
その他私物


Dressages Johnbull Private labo 渡辺小春 160cm
 

 




 

「モロッコストライプを主役に。」
今シーズンJOHNBULLメンズの目玉アイテム、皆様待望のモロッコストライプシリーズが入荷しました。モロッコ軍が着用していたストライプがイメージソースになっていて、JOHNBULLオリジナルのストライプ柄をドビーで表現しています。今回はネイビーワントーンでまとめたモードスタイルに、あえてエスニックな雰囲気漂うモロッコストライプコートを合わせたMIXスタイルにしてみました!派手そうに見えるかもしれないですが、たくさん持っているデニムなどネイビーアイテムと合わせるとまとまりやすく私のワードローブとは大変相性が良さそうです。春に取り入れる新しいコートとして新鮮なストライプコートはいかがでしょうか。

COAT ¥44,000+tax_lot.12624(JOHNBULL)
SHIRT ¥22,000+tax_lot.13542(JOHNBULL)
PANTS ¥53,000+tax_lot.JP500203A(JEANPAULKNOTT)
その他私物


Johnbull Private labo原宿店 志田賢司 176cm
 

 



 

「鮮やかなグリーンにインディゴデニムを合わせたい。」
私のおすすめアイテムは鮮やかなグリーンが気に入っているリブニットカーディガンです。タイトなデザインなのでワイドパンツやコートのインナーなどとにかく活躍の場が多くて重宝しています!アクセントになるネックのボタンや袖にスリットが入っていたりとさりげないデザインポイントがこなれた雰囲気に見せてくれのもありがたいポイント。今回はインディゴデニムのセットアップにグリーンを合わせてクリーンでクールなコーディネートにしてみました。その他アイボリー、イエロー、レッド、ブラックと全5色もありますので、色鮮やかなラインナップをぜひ店頭でご覧くださいませ。同じ素材のクルーネックもありますのでそちらも要チェックです!

JACKET ¥32,000+tax_lot.AL894(JOHNBULL)
CARDIGAN ¥9,000+tax_lot.ZC430(JOHNBULL)
PANTS ¥16,000+tax_lot.ZP083(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo博多店 太田敦子 169cm
 

 



 

「春らしいホワイトワントーンコーデ。」
春といえば「白」ということでホワイトを使ったワントーンコーデに挑戦しました!ワントーンコーデってなんだかハードルが高そう、、、と思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、色をそろえるだけで手軽にスタイリッシュかつファッショナブルに見せることができるのでとてもおすすめなコーディネートです。今回着用した中で特におすすめなのは、ミリタリーで使用される丈夫な組織のリップストップ素材を使用したナイロンブルゾンです。少し透け感のあるナイロン素材でスポーティに合わせるのも良いですが、私はミリタリーやワーク要素のあるパンツやスニーカーに合わせてMIX感のある春らしいコーディネートにしてみました。ワントーンコーデのポイントは素材感の違いを楽しめることなので、ぜひ皆さんもあらゆる春のワントーンコーデを楽しんでみてください!

BLOUSON ¥25,000+tax_lot.12623(JOHNBULL)
SHIRT ¥15,000+tax_lot.13545(JOHNBULL)
PANTS ¥38,000+tax_lot.PNMP1104A(PINE)
SNEAKERS ¥12,800+tax_lot.2100FA(REPRODUCTION OF FOUND)
その他私物


Johnbull Private labo神戸店 福水達也 169cm
 

 



 

「クラス感高まる万能コンビネゾン。」
春は何かとオケージョンで使えるお洋服が必要になりますよね。そんなときに私が必ず選ぶのが、レディーライクなコンビネゾンです。JOHNBULLでも毎年人気のあるアイテムで、パーティーや友人の結婚式などで活躍する優秀アイテムです。今日はシックな色味でオケージョンを意識したコーディネートにしてみました。キレイ目にしか着られないなら機会が少なそう、、、なんて心配をされてませんか!?こちらのコンビネゾンはシックな印象でありながらストレッチ素材で着心地の良さも抜群という優れもので、なおかつスニーカーやキャップ、Gジャンと合わせればカジュアルなアイテムともとても相性が良いのです!様々な着こなしを楽しめるコンビネゾンを、この春お求めになるのはいかがでしょうか。

COAT ¥28,000+tax_lot.AL931(JOHNBULL)
ALL-IN-ONE ¥25,000+tax_lot.ZP082(JOHNBULL)
PIERCED EARRINGS ¥9,200+tax_lot.BITSHOOPSA(LEVENS JEWELS)
SHOES ¥65,500+tax_lot.GMCOML1A(GRAY MATTERS)


Johnbull Private labo class.(吉祥寺) 千葉奈々子 170cm
 

 



 

「日常感で楽しむAラインコーディネート。」
冬の寒さがまだ残る新潟はこの季節何を羽織ろうかとても悩んでいるお客様が多く、それは私たちアパレルスタッフも同じです。春のお買い物にお悩みの方におすすめしたいのがこちらのデニムコートです。ノンウォッシュデニムでありながらやわらかく、ワークではなくモードなニュアンスに仕上げらていることがポイントですね。私はサロペットやパーカー、スニーカーと合わせてリアルな日常感のあるコーディネートにしてみました。モードでもカジュアルでも着られるコートなら春の最初のお買い物にぴったりです!ぜひお近くの店舗でご試着されてみてください!

COAT ¥28,000+tax_lot.12625(JOHNBULL)
SHIRT ¥15,000+tax_lot.25448(JOHNBULL)
SALOPETTE ¥28,000+tax_lot.21198(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo 新潟店 斉藤真生 174cm
 

 



 

「大人気アシンメトリーデニムに新色がNEW IN!」
すでに今シーズン大人気のアイテムとなったアシンメトリーなデザインが特徴の、ユナイトサスペンダージーンズ。左右異なるサイズのジーンズを組み合わせたかのようなリメイク感のあるジーンズでフロントの凸凹としたデザインがなんとも印象的で、私もとても気に入っています。そんなアイテムから待望のホワイトデニムバージョンが入荷しました!今年のホワイトデニムは横糸にベージュの糸を使用しているので、柔らかい印象のあるJOHNBULL一押しのオリジナル生地になっています。今日はベージュのブラウスとブラウンのスカーフを合わせて、同系色でまとめてみました。ホワイトデニムを履くと春が来たなぁとなんだか嬉しくなりますね。春のワードローブにホワイトデニムを1本加えて、皆さんも春のコーディネートを楽しみましょう!

BLOUSE ¥16,000+tax_lot.AS953(JOHNBULL)
PANTS ¥16,000+tax_lot.ZP083(JOHNBULL)
その他私物


Johnbull Private labo 大阪店 宮口奈菜美 158cm
 

 



 

「スラックスライクなデニムの万能さ。」
毎年JOHNBULLはたくさんのデニムアイテムをリリースしますが、今年の私のおすすめはノンウォッシュデニムスラックスです。一見少しルーズなスラックスのようですが、デニム素材でベルト付き、さらにセンタープレスもはいった遊び心のあるアイテムになっています。スウィングトップや機能性トップスと合わせるときスポーツMIXのスタイルが主流トレンドな昨今普段ならスラックスを合わせるところですが、今日はこちらのデニムスラックスを合わせて一癖あるコーディネートにしてみました。カジュアル・ワークではないこちらのデニムスラックスだからこそできるコーディネートだと思います。デニムはやはり万能で、毎日に欠かせないアイテムですね!

BLOUSON ¥38,000+tax_lot.12598(JOHNBULL)
TOP ¥11,000+tax_lot.25502(JOHNBULL)
PANTS ¥18,000+tax_lot.21292(JOHNBULL)
SNEAKERS ¥15,500+tax_lot.XULTRAA(SOLOMON)
その他私物


Johnbull Private labo 京都店 山田康祐 180cm
 

 



 

「ショールカラーのリネンコート、合わせやすい!」
春になると自然と求めたくなる素材ってやっぱりリネン(麻)ですよね。あの涼しげで柔らかな素材感を自然と求めてしまうのだと思います。ただ、しわ感や粗野感が強いものやナチュラルすぎるものは私はあまり似合わない気がしていて。。。ところがそんな私にも似合うリネンコートに出会ったのです!こちらのリネンのショールカラーコートです。タテ糸にリネン、ヨコ糸にリヨセルを使用した生地で作られたこちらのコートは、光沢感がありリュクスで上品な印象で少し大人な着こなしを楽しめるコートになっています。もちろん、リネンなのでデニムなどのカジュアルアイテムとも相性は抜群です!私はデニムとメキシカンストライプワンピースと合わせてみましたが、キレイ目なコンビネゾンの羽織としても使えますよね。本当にいろんなアイテムと合わせられるこちらのコート、優秀アイテム間違いないです!

COAT ¥28,000+tax_lot.AL931(JOHNBULL)
ONE-PIECE ¥25,000+tax_lot.AW745(JOHNBULL)
PANTS ¥16,000+tax_lot.ZP086(JOHNBULL)
BELT ¥8,800+tax_lot.G28CW0004A(GUANABANA)
その他私物


Johnbull Private labo 神戸店 幕谷梨々子 155cm

RELATED FEATURE

関連している特集

NEW

SHIRT ¥15,00...

大変ご好評いただいているJOHNBULLのサロペットやオーバ...

多くのヴィンテージラバーから絶大な支持のあるヴィンテージショ...

現在、2019 SUMMER SALEが好評開催中。各店のス...

いよいよ6/21(金)0:00より夏のセールがスタート。現在...

2019SS JOHNBULL MEN'S COLLECTI...

RECOMMEND NEWS

その他おすすめのニュース