ジョンブル公式オンラインストア[全品送料無料]
ジョンブル公式オンラインストア[全品送料無料]

FEATURE

FEATURE

STAFF REVIEW -Kanoco×JOHNBULL Capsule Collection vol.1-

Kanoco×JOHNBULLコラボレーション第三弾!!リアルな着心地をご紹介!!

人気モデル・KanocoさんとJOHNBULLのコラボレーション第3弾の予約販売が4/16(金)~と5/12(水)~の2回に分けてスタート。今回はJOHNBULLのサスティナブルな取り組みにKanocoさんが賛同してくださり、デッドストックの生地を使用してJOHNBULLの本社工場がある岡山県児島で新たな商品を創造するというスペシャルなカプセルコレクション。4/16(金)に入荷したvol.1のアイテム3型を身長別のオンラインストアスタッフがMサイズを着用し、その着心地やサイズ感をレビューにてお届けいたします。

 





 

 







ATSUKO OTA/169cm
 



 

 

“ジャストサイズをセレクトして2WAYスタイルでフル活用!!”
ワイドなストレートシルエットは長身169㎝の私の得意分野のアイテムで、ゆったりとしたルーズな着こなしが好みなのでLサイズを選ぶことが多いです。ですが、今回はハリのあるデニム素材を使用しているため、威圧感が出ないようあまり大きすぎずジャストサイズに近いサイズを選び、ウエストのアジャスタは敢えて緩めてシルエットを拾わずにゆったりと着るのがおすすめです。長身でない方もすっきり着たい!という方はいつもよりワンサイズ落としても問題ないと思います!



また、こちらのパンツの魅力は2WAY!!サスペンダーパンツでスタイリングの主役としてはもちろんですが着回しが効くワイドジーンズとしても活躍します。またサイドにアジャスターがついているのでハイウエストに合わせてすっきり穿いても、腰に落として少しルーズにおとして穿いてもベルトいらずで楽にスタイリングが決まるところもうれしいポイントです。

 



 

 



MINA HASHIMOTO/159cm



 

“ゆったりサイズで少しルーズに着こなす!!”
ハリと程よい肉厚感のあるデニムを使用しているので高級感もあり、女性らしいというよりはほど良い粗野感がりユニセックスな雰囲気のあるデザインがとても好みです。また、太めのショルダー紐は肩こりしにくくフィット感があり、肩幅が狭くて普段サスペンダーなどがズレ落ちやすい私でも着用しやすかったです。紐をバッグでクロスさせるとさらにズレを防止できるのでお勧めです!

 

 



 

159㎝、JOHNBULLボトムスのサイズはSサイズを選ぶことが多いのですが、こちらのパンツはMサイズでゆったりボリュームのある着こなしが気に入りました。ヒップ周りが気になる方はピタッと着るよりもゆとりがあり、レングスもちょうど一折りロールアップするくらいが程よいルーズ感がでておすすめのサイジングです。



とはいうものの、気太りは着になります。特に私はヒップが大きくボトムス選びはウエストとレングスが合わないタイプなので今回のようにヒップに合わせたり大きめを選ぶと着太りしやすいためウエストはサイドで調整し、ハイウエストでしっかりマーク。メリハリのあるシルエットが作れるディテールもこちらのパンツの魅力です

 








 



HISAE MIYAKE/155cm
 



“ゆったり着て、ホワイトカラーも透け感が気にならない!”
155㎝の身長なのでMサイズだとレングスが長めに感じます。私はフラットシューズやすっきり短めには着たい気分なので2回ロールアップしてちょうどよかったです。ロールアップはしない!という方はSサイズもおすすめです。



ワイド感が強い太めのシルエットなのでハイウエストでバランスをとった着こなしがおすすめです。その際サスペンダーの紐は自分で好きな長さに結びなおすことで調整ができるので楽に好みの長さに変更していただけますよ。また、ウエスト部分のアジャスタも軽いコットン素材なのでキュッとしっかり留まってウエスト周りはコンパクトにまとめることができます。



ちなみにホワイトカラーは透け感が気になることが多いのですが、こちらは腰回りがゆったりしているのでシルエットはもちろん同系色のアンダーウエアでしたら気になりませんでした。



RISA MIZUNUMA/165cm



“夏にピッタリ、美シルエットの夏パンツ!”
165㎝の私はMサイズだとハイウエストで着るとロールアップせずに着用できるちょうどよい長さです。ストレートシルエットなのでカジュアルパンツですが大人な雰囲気を楽しめるサスペンダーパンツとなっています。また、ショルダー紐で十分ウエスト位置もキープでき程よくゆとりがあるので、オーバーシルエットのトップスや厚手の素材と合わせていただいても問題ありません。



またデニム素材に比べるとさらりとしたライトなコットン生地で、ウエストのアジャスタでもパンツの高さをキープできるので肩こりが気になる方も安心して着ていただけると思います。さらっとした着心地が真夏の暑いシーズンにも抵抗なく着れるので今からの時期本当におすすめです



 










MINA HASHIMOTO/159cm



“ウエスト紐でバランスも調整!ベルトいらずならくちんパンツ”
とろみとわずかな光沢感のある素材なので濃いめの色をセレクトするとスタイリングを引き締めてくれるアイテム。すっきりめのシルエットなのでカジュアル派の方は敢えて一つサイズを上げてMサイズでゆとりを出したこなれた着こなしもおすすめ!(ジャストサイズのシルエットは次の太田着用レビュー参照)

 



 

オーバーサイズといってもシルエットはきれいなまま。レングスは長めになってしまいますが150センチ後半の方は一折りロールアップをして、あとはウエストの内側にある紐で位置を調整すれば全く問題なくきていただけます。ちなみに私は159㎝でおへその上あたりでウエストをとめてジャストでした。





ATSUKO OTA/169cm



 

“とろみ素材と細身のシルエットが魅力”
ストレートシルエットでとろみのある素材感は、カジュアルなイメージが強いベイカーパンツとは思えないほど上品なトップスとも相性抜群です。程よいゆとりもあるのでトップにタイトなアイテムを合わせてメリハリのあるスタイリングもおすすめです。また、レングスが長めに作られているのでMサイズでも短くならずすっきりと着るにはちょどよい長さです。サイド、バックスタイルもすっきりとしたシルエットで着れてMサイズはジャストサイズかなと思います。

 



 

太すぎず細すぎないすっきりとしたストレートシルエットなので、シンプルにジャストウエストで着ていただいても様になります。ウエストの内側にコードがついているので、その日の気分で腰に落として穿いてメンズライクな着こなしも楽しめそうです。


 




Kanocoさんが着こなすコラボレーションアイテムスタイル特集も公開中!
是非ご覧ください。

RELATED FEATURE

関連している特集

2021SSシーズンの新作サロペット・サスペンダーパンツが全...

SHOP FEATUREでは全国のJOHNBULL直営店舗の...

  これからやってくる暑い夏に向けて取り入れたい...

  涼しく、ドライタッチで すぐ乾く快適カット...

大人気の【rebear Vintage】より、サマーコレクシ...

2021SSシーズンのJOHNBULLメンズコレクションより...

RECOMMEND NEWS

その他おすすめのニュース